【物価】クルマは本当に高くなったのか?

なるほどなと思う記事を見つけたのでご紹介。
デフレの罪はこうも深いものかと思い知らされます。
それにしても、30年前は羨ましい会話をしているなと思いました。


----------------
クルマは本当に高くなったのか?
リンクMSN記事((池田直渡))
以下。掲載記事抜粋。

「最近のクルマは高いよね」とよく言われる。確かに軽自動車がものによって200万円と聞くと「全くその通り」と思うが、一方、頭の中には「それはちょっと違うんだよなぁ」と思うもう一人の自分がいる。今回は日本人のデフレ慣れとクルマの価格について考えてみたい。

●無茶なローンを平気で組んだ30年前の若者
 「池田さん。俺、今度クルマ買うんですよ」
 「へぇー、いいじゃない。何にするの?」
 「プレリュードが欲しいんすよね」
 「おー、金持ちだねぇ」
 「いや、そんなんじゃないっすよ。見積りもらったんですけど、頭金なしの毎月6万円36回ローン」

●クルマは高くなったか?
若者がこぞってクルマを買った背景としては、当時の世相もある。毎年当然にベースアップがあって、特に新卒入社直後の数年は1万円以上の昇給も少なくなかったから、返済を始めてみれば毎年1万円ずつローンが軽くなっていく。そういう計算が成り立った時代だったのだ。

今や毎年のベースアップなど一部上場企業の中でも、限られた特別な会社だけのもの。現代のUくんたちは初任給が右肩上がりに増えていくものとはハナから考えていないし、雇用形態によってはボーナスもない。それは月給20万円なら年収240万円のままずっと生きていく覚悟をする世界だ。
だからクルマは相対的に高く感じる。

若者のクルマ離れなんて勝手な言いぐさで若者の責任にする方がおかしい。

●なぜ高くなったのか?
首相官邸ホームページの政策会議資料の中にある平成25年第2回会議資料の一枚だ。日米欧それぞれの名目賃金の推移がグラフ化されている。1995年の各国名目賃金を基準(100)としたとき、2012年の値は米国で180.8、欧州で149.3ある。ところが、日本は87.0と、この18年間で2割以上もダウンしているのだ。

●クルマのコストアップ
もちろんクルマの価格が上がっているのはもっと技術的な理由もある。1990年代に世界中で衝突安全基準が設けられ、シャシーの開発コストが高騰した。各種の電子制御安全デバイスも必要になった。排気ガスや低燃費など低環境負荷対策にもコストはかかる。そういうものを飲み込みつつクルマの製造原価は上がり、同時にそれと釣り合うように賃金が上昇してきたのが欧米だ。しかし、その間日本の賃金だけが20%以上も目減りしていたのだ。

ではどうすべきなのか。日本人はデフレ経済に慣れすぎた。
牛丼にトッピングして500円オーバーになっただけで、ちょっと節約が足りていない気分になる。


では企業が賃金を上げればいいのか。
消費が伸びないから賃金が上がらない。


日本の労働者の質は高い。世界に冠たるサービスを安い賃金で提供する状況にすっかり慣れてしまっているのだ。俯瞰(ふかん)的に見れば、製品やサービス、労働のクオリティを正しく評価し、対価を支払える人が減ったことがその原因であることはほぼ間違いない。では、それを解決するにはどうすべきなのかという決め手が今のところどこにもないように思える。企業は適正な人件費を払わず、顧客は商品やサービスに適正な対価を支払っていない。教育の問題と言えばそうなのだが、それを誰がどこでやるのか。その先が見えてこないのだ。

----------------

クルマは本当に高くなったのか?
詳しい記事はリンクから
リンクMSN記事((池田直渡))
関連記事

「それが大事」正反対のアンサーソング

それが大事」正反対のアンサーソング 立川俊之が歌詞に込めた思い。
「神様は手を抜かない」

Yahoo!ニュース記事から
前略 「しくじり先生 俺みたいになるな!!」に出演し、「それが大事」を歌い続けた結果、「何が大事かわからなくなった」「結局どれも大事じゃなかった」と告白して話題を呼んだ。
---------------------
~深いですね~
---------------------
「神様は手を抜かない」

---------------------
ちなみに「それが大事」も貼っておきます。
---------------------
それが大事/大事MANブラザーズバンド
DaijiMAN Brothers Orchestra--SORE-GA-DAIJI(それが大事)


---------------------
関連記事

| ホーム |
Page Top↑





FC2ブログランキング(blog ranking)

ランキング上昇のためご協力願います。

プロフィール(profile)

天照 貴之〈Takayuki_ama〉

Author:天照 貴之〈Takayuki_ama〉
無駄と思えるようなことに時間を費やす岐阜在中の1986年生まれの残念な人です。性別男。3級ファイナンシャル・プランニング技能士。昔ぱちんこ広告作ってました。Twitterしてます。何かあればメールフォームからどうぞ。

メールフォーム(mail)

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード(QR code)

QR

RSSリンクの表示(RSS link)

リンク(link)

カテゴリ(category)

最新記事(hot news)

タグ一覧(tag)

ランキング Yahoo!ショッピング 競馬大予想 YouTube ユーチューバー ヤフオク! 立川談志 落語 あの熱意をcomeback 心に響く曲 レキシ 映画 自動車 サザンオールスターズ 新時代到来 SPYAIR SURFACE  下川みくに プラン スマートフォン 格安SIM ダイエット ブログ GLAY 平沢進 長渕剛 広告 スキマスイッチ スパロボ 神BGM 神曲 スガシカオ ゆず バラエティ 政党 チャーチル 政治 久保田利伸 織田裕二 オレンジレンジ 氷室京介 サンボマスター 尾崎豊 TMNETWORK 氣志團 ZOO 米米CLUB PV 稲垣潤一 荻野目洋子 山下達郎 BUMPOFCHICKEN ゴスペラーズ 安室奈美恵 立花孝志 マニア商品 ImpressWatch 宇多田ヒカル 奥田民生 スピッツ dailymotion Mr.Children 野猿 矢島美容室 DEEN 池田努 さだまさし 猿岩石 ヤフオク クレジットカード SSL クローム警告 ウェブサイト 選挙 アンケート HJungleWithT 吉田拓郎 爆風スランプ 樋口了一 番外編 はてなブログ 高橋敏也 ブランド 世にも奇妙な物語 13番目の客 スティーブ・ジョブズ PC iPhone ECHOES 思い出 記念品 それが大事 債務 経済 借金 素材 ガリレオ 日本国憲法 大日本帝国憲法 憲法 天皇 ニコ動 ことわざ カンブリア宮殿 ジャーナリスト ニューヨーク・タイムズ 仕事 スペック 

月別アーカイブ(archive)

広告(Advertisement)